婚活に適した時を懸命に

こんにちは、美嶋伸一です。

先日登りました磐梯山山頂では、アゲハ蝶が、お相手を見つける為に、一生懸命に飛び回っておりました。
大人になってからの寿命は2週間程度しか無いため、少しの時間も大切にする必要があるからです。

人は、結婚したいと思った時に結婚し、家庭を築き、お子様を授かり育て、年老いてその生涯を終えるのですが、結婚に適した年齢は存在します。

聞く所では、福島県内で自然分娩した女性の最高年齢は43歳だそうで、見た目はとても若くて女優さんのようなプロポーションの方だそうですが、お子様を自然に授かるには、年齢的な適齢期が存在するのです。

結婚相談所に来る男性も女性も、結婚したら子供は望みますか? の質問には、30代の女性の殆どの方がYes、男性においては、50代前半までの男性がYesと答えているのです。

■男性にも結婚適齢期がある
女性が、妊娠&出産可能な年齢に上限がある事は、良く知られておりますが、男性側にも同じように、35歳を過ぎると、精子の老化が進み、受精しても卵子の細胞分裂が活性化しない場合や、精子の数が少なくなって、お子様が出来にくくなったりするのです。
(出展:NHKクローズアップ現代:男にもタイムリミットが!?~精子”老化”の新事実~)

また、お子様が出来ないカップルのうち、約50%は男性側に要因があると言われております。
ですので、結婚して、お子様を希望される方の場合は、一刻でも早く、ご相談して頂ければと思っております。

ご本人様からのご相談以外に、親御様からのご相談も伺っておりますので、まずは、お気軽にご相談して頂ければ幸いです。
ご相談を希望される方は、以下からお願いします。
https://marriage.utk-jp.com/home/consult/

どうぞ、宜しくお願い致します。

代表:美嶋伸一